歯・口の健康啓発標語コンクール

歯・口の健康啓発標語コンクール(主催:日本歯科医師会

平成28年度は県内から17作品の応募がありました。鹿児島県歯科医師会による審査の結果、鹿児島県代表1作品が選ばれました。県代表作品は日本歯科医師会の同コンクールへ出展いたします。

選考の基準

  1. 口腔全体の健康を取り上げ、かつ成長期だけでなく生涯にわたってのスローガンになるような標語という点に重点を置く。
  2. 教育上不適切な表現、人によっては不快感を抱かせるような表現のないこと。

応募の際の注意事項

  1. 特定の歯科用品名・商品名の記載のないこと。
  2. 「虫歯」ではなく、ひらがなで「むし歯」と記すこと。
  3. 他の団体の主催するコンクール等に応募していないこと。
県代表作品

「 歯は大事 運動するとき 食べるとき 」

鹿児島市立鴨池中学校 3年 有川 瑠華 さん