沿革 | 鹿児島県歯科医師会のご案内

沿革

明治40年10月 鹿児島県歯科医師会、6名にて設立
昭和22年11月 社団法人鹿児島県歯科医師会設立
昭和33年05月 鹿児島県歯科医師国民健康保険組合設立
昭和42年04月 鹿児島歯科衛生士学院開学
昭和45年04月 鹿児島歯科技工士学院開学
昭和45年11月 歯科医師会館落成
(11月8日を鹿児島県歯科医師会記念日に制定)
昭和46年04月 母子歯科センター設立
鹿児島歯科衛生士学院・鹿児島歯科技工士学院を統合し、鹿児島歯科学院専門学校設立
昭和46年11月 歯科巡回診療車「子鹿号」による巡回診療開始
昭和53年04月 母子歯科センターから口腔保健センターへ改名
昭和62年06月 鹿児島県歯科医師会警察協力医会発会
平成05年05月 鹿児島県歯科医師協同組合設立
平成10年03月 ホームページ開設
平成18年04月 鹿児島県学校歯科医会が合併し鹿児島県歯科医師会学校歯科部会を創設
鹿児島歯科学院専門学校歯科衛生士科が3年制へ移行し校舎の増改築が竣工
平成19年04月 鹿児島県女性歯科医師の会発会 愛称「ひまわりの会」
平成20年11月 鹿児島県歯科医師会創立100周年
鹿児島県歯科医師国民健康保険組合設立50周年
鹿児島県歯科医師協同組合設立15周年
平成25年04月 公益社団法人へ移行
公益社団法人鹿児島県歯科医師会設立